忍者ブログ
声優さんが大好きな綾瀬がプレイした乙女ゲームの感想Blogです。 ネタバレもありますので、お気をつけ下さいね。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Twitter
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
綾瀬美月
HP:
性別:
女性
趣味:
ゲーム、物書き
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょこちょこプレイ出来るのが、DSの良いところ。

ということで、フルコンプの予定は無いんですが、気になるキャラだけクリアしました。

跡部さん、仁王、手塚先輩。あと、何故か海堂くん。

学園祭の王子様ほど、恋愛メインのゲームじゃなかったんですが、結構楽しめます。
DSのわりに、声が入ってたりするし。

面白いシステムが、キャラの口癖を、他のキャラに言わせることが出来ること。
しかも、そのまんまじゃなくて、きちんとそのキャラなりにアレンジされてるところが笑えます。

主人公の女の子が、お父さんの転勤でアメリカに行ってしまうことになるのですが。
その悩みとか、結構共感出来ました。
言わなきゃいけないけど、言えなくて悩んだり…ね。

でも、跡部さんの対応の仕方がかっこいいというか…大人でした(笑)
ほんとに中学生かしら、この人。

私、忍足くんとかもクリア出来ると嬉しかったのですが、忍足くんは攻略対象に入ってなくて残念。
ボーイズの方に入ってるらしいですが、ボーイズはお兄ちゃんが主役だから、恋愛にはならないんですよね~。
なっても困るけど…真田先輩とか…(笑)

スチルとか、結構あったので、テニスの王子様が好きな方にはお薦めです。
手軽に出来るし。
あ、そうそう、この手のゲームにありがちなミニゲーム。
テニスの試合をするのですが、反射神経は必要ないです。
台詞を選ぶだけなので、アクションゲームが苦手な方でもOKです。

拍手

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]

Copyright c 乙女ゲーム語り。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]